関西発の旅行情報をお届け!~旅するアオナミブログ~

【関西発】オトクに旅を!旅行でありがちなトラブルからモデルコースまでご紹介

【2023年】新幹線で格安に浜松へ旅行する方法2選!【ずらし旅】や【宿泊助成】がおススメ

当ブログ記事にはプロモーションが含まれています

富士山の写真 写真提供:静岡県観光協会

写真提供:静岡県観光協会

 

浜松は、大河ドラマ「どうする家康」で話題になった浜松城や「どうする家康 浜松 大河ドラマ館」があり、どうする家康ファンだけでなく、数多くの人が訪れます。

 

当記事では、関西や首都圏から新幹線を使って浜松をお得に訪れることができる方法をご紹介します。

 

 

【通常期や閑散期】なら「ずらし旅」が断然お得に!

ずらし旅とは?

ずらし旅とは、JR東海の運営する東海道新幹線沿線を対象地域としたダイナミックパッケージ(宿泊+新幹線など)の一種です。

時間や場所、旅先での移動手段、行動など、定番からずらした新たな旅のスタイルを提供するプランです

 

コロナ禍による3密回避がきっかけとなり、現在は分散型旅行の一環として数多くのプランが提供されています。

 

「JR+宿泊プラン」と「日帰りプラン」があり、
東海道新幹線沿線の出発地・目的地を自由に選択可能です。

 

さらに現地で使用可能な「選べるずらし体験クーポン」がついており、格安になるように設定がされています。

 

「どこ行く家康」マークで、どうする家康ファンにもわかりやすい

メリットとデメリット

「ずらし旅」のメリットは次の通りです。

  • 通常のダイナミックパッケージよりも割安で購入可能
  • クーポンやJR・私鉄・バス等のフリー区間が乗車できるきっぷ付きプランなど、宿泊+JR以外もついてきてお得
  • 日帰りや宿泊など、ニーズに合わせた選択が可能
  • 乗車する列車の時間帯による追加料金が発生しない

 

ひとこと他のダイナミックパッケージでは、列車の時間帯により追加で数千円を課されることもありますが、ずらし旅ではそういうことはありません!安心ですね。

 

一方、少なからずデメリットもあります。「ずらし旅」のデメリットは次の通りです。

  • 利用可能日が限定的(夏休みと年末年始の繁忙期は原則利用不可)
  • 東海道新幹線沿線でしか使えない

申込方法

「ずらし旅」プランを販売する旅行会社から購入可能です。

対象となる旅行会社のなかで、当ブログでは下記の通りご紹介します。

 

JTB

日本旅行

近畿日本ツーリスト

ずらし旅|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

 

 

【宿泊助成】「どこ泊まる浜松 宿泊応援キャンペーン」開始!(令和6年1月15日(月)チェックアウトまで)

浜松市では、宿泊助成として「どこ泊まる浜松 宿泊応援キャンペーン」を開始。

ホテルだけ予約したいという場合に最適です。各種クーポンを利用して、期間中は割安で宿泊することができます。

 

ひとことJTBは【どうする家康 浜松 大河ドラマ館の無料特別入場券付】のプランです。旅行会社によって特典が異なるので、目的に合わせて選ぶことをおすすめします。

 

 

概要

【クーポン配布期間】

令和5年9月11日(月曜日)から令和6年1月14日(日曜日)まで

※開始時期、終了時期は、予約サイトによって異なります。

 

【宿泊可能期間】

令和5年9月15日(金曜日)から令和6年1月14日(日曜日)まで(令和6年1月15日(月曜日)チェックアウトまで)

 

【宿泊クーポンの内容】

5,000円以上の予約 → 1,000円分のクーポン
10,000円以上の予約 → 3,000円分のクーポン
20,000円以上の予約 → 6,000円分のクーポン
40,000円以上の予約 → 12,000円分のクーポン

 

申込方法

国内オンラインサイトから申し込む必要があります。

 

じゃらん

るるぶトラベル

楽天トラベル

日本旅行

JTB

近畿日本ツーリスト

 

ご一読ありがとうございました。