関西発の旅行情報をお届け!~旅するアオナミブログ~

【関西発】オトクに旅を!旅行でありがちなトラブルからモデルコースまでご紹介

関門トンネル人道に駐車場はある?バスや観光列車でのアクセス情報も!

当ブログ記事にはプロモーションが含まれています

関門トンネル人道 下関側入口

関門トンネル人道」は、下関と門司を結ぶ関門海峡下にある人や自転車、原付専用のトンネルです。

日本で唯一、海峡を地下トンネルで歩いて通ることのできるトンネルで、多くの人が歩いて県境を越えるために訪れます。

 

当記事では、関門トンネル人道のアクセスをご紹介します。駐車場情報やバス、列車でのアクセスを知ることができます

 

筆者が実際に訪れた際の動画をYoutubeにアップしています。

関門トンネル人道門司港ロッコ「潮風号」でも訪れることができますよ。

 

関門トンネル人道について

住所【下関側】 〒751-0813 山口県下関市みもすそ川町22
住所【門司側】 〒801-0855 福岡県北九州市門司区門司
通行可能時間 6:00~22:00
料金 歩行者:無料、自転車・原付:20円

 

本州と九州を歩いてこえられるのは、ここ関門トンネル人道だけ!

 

アクセス【駐車場】

アクセスには、下関側と門司側の2つあります。

下関側の駐車場【推奨】:関門トンネル人道 下関側第一・第二駐車場

下関側の駐車場のほうが大きいため、おススメです。

関門トンネル人道入口前には、「関門トンネル人道 下関側第一・第二駐車場」があります。

第一駐車場は16台、第二駐車場は19台の普通乗用車を駐車することが可能です。

両駐車場とも隣接しているしているため、下記GoogleMAPを参考にしてください。

 

 

門司側の駐車場:関門トンネル人道 門司側駐車場など

門司側の「関門トンネル人道 門司側駐車場」は駐車場の台数が少ないです。

ただ、少し歩いた近くの公園にある駐車場を使うことも可能です。

 

関門トンネル人道 門司側駐車場には7台ほど止められそうです。

 

こちらが満車の場合は、和布刈公園の「和布刈公園 塩水プール横駐車場」で待つことができそうです。90台止められます。

※公園利用者用のこちらに駐車して人道トンネルを通行してよいかは、各自ご確認ください。責任は負いかねます。

 

アクセス【バス・鉄道】

下関側

  • JR下関駅からバス12分「御裳川(みもすそがわ)」下車すぐ

 

門司側

 

まとめ

以上、関門トンネル人道のアクセス情報でした。

歩いて渡った先には、新たな発見があるかもしれませんね。

 

良い旅をお楽しみください!