関西発の旅行情報をお届け!~旅するアオナミブログ~

【関西発】オトクに旅を!旅行でありがちなトラブルからモデルコースまでご紹介

WESTERポイント×Aシートで快適 & 割安!

当ブログ記事にはプロモーションが含まれています

JR西日本東海道線山陽線琵琶湖線JR京都線JR神戸線)で運行される新快速電車には、「Aシート」という有料座席指定サービスがあります。

新快速 Aシート(有料座席サービス) | 鉄道 :JRおでかけネット

 

運行区間網干・姫路~草津野洲駅間で、料金は一律なので、長距離乗っても短距離でも、値段は変わりません。

今回は、Aシートに安く乗る方法を簡単にまとめました。

 

この記事のポイント! 。新快速の有料指定席サービス「Aシート」に安く乗る方法が分かります

 

 

Aシート指定席券の買い方

Aシートの指定席券は、駅の「みどりの券売機」かインターネット予約サービス「e5489」にて購入可能です。

問題は料金が購入箇所によってかわってくることです*1

 

みどりの券売機

みどりの券売機は、駅に設置の券売機です。新幹線・特急列車の指定席券をはじめ、あらゆる列車の予約が可能です。

こちらにてAシートの指定席券を購入する場合は、840円(全区間一律)です。

現金やクレジットカードの利用が可能ですが、交通系ICカードは利用できません

 

e5489

e5489JR西日本のネット予約サービスです。JR西日本をはじめ、あらゆる列車の予約がインターネットで可能です。

 

Aシートもe5489で予約ができます。この場合、いくつか券種があります。

 

Aシートをe5489で検索したときの画面

上記が検索結果の画面です。

※利用者の属性により、「ポイントアップAシート300P」「eきっぷ」が表示されないことがあります。

 

先におススメの券種を紹介しておくと、新快速 [Aシート] チケットレス指定席券」や「ポイントアップAシート300P」が割安です*2

 

新快速 [Aシート] チケットレス指定席券は、チケットレスの指定席券です。

e5489で予約して、スマートフォン画面を見せることで利用可能です。金額は600円

別途、乗車券をICOCAや紙のきっぷで用意しましょう*3

 

さらにおススメなのがWESTERポイントを使用して購入する「ポイントアップAシート300P」。1円=1Pと換算すると、300円程度でAシートを利用できます!

もし利用可能なWESTERポイントがあれば、使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

「通常のきっぷ」や「eきっぷ」は、みどりの券売機での発売額と同等です。

 

 

ご一読ありがとうございました。

*1:以前のAシートサービスは、車内でのみ発売され、料金は500円でした。

*2:こども利用の場合は、通常のきっぷ等のほうが割安になります

*3:青春18きっぷは併用不可